疲れている人は「一日一生」を読んでみるといいと思うよ。

IMG_3906.jpg

誕生日に友人から「一日一生」という本をもらった。
千日回峰行という修行を二度も成し遂げた、酒井雄哉という偉いお坊さんの書いた本だ。

Read more...

  • No.127

将棋ウォーズで5級から昇級できないから羽生さんの本を読んでみました

2015-10-25_063907403_73021_iOS.jpg

みなさん、将棋してますか?僕は将棋ウォーズで毎日やってます。何とか5級まで昇級できましたが、そこから先がなかなか・・・。今までのように力任せに指していても勝てないということが分かったので、羽生さんの「大局観 自分と闘って負けない心」を読んでみました。これで俺も4級だー!

Read more...

  • No.80

世界トップリーダー1000人が実践する時間術に学ぶ、成功の秘訣3選

topleader.jpg


本屋に行くとリーダーシップに関する本が平積みにされています。なんでみんなリーダーになりたいんですかね?順番が逆じゃないですか?何か大きな目標に向かって突き進む→周りの人がついてくる→気づいたらリーダーになっていた!ってのが本来の筋道だと思うんです。大したビジョンもなく、リーダーになりたいって人は周囲の人をどこに導きたいのでしょうか。自分がチヤホヤされたいだけなのでは・・・。てなわけで、そういった本は読む気がしないんですが、最近やることが多すぎて「いくら時間があっても足りない!」ってヒステリーを起こしそうになっていたところ、「世界トップリーダー1000人が実践する時間術」なる一冊がセールになっていたので藁にもすがる思いで買ってみました。ちなみに上の写真は「世界のトップリーダー」で検索したら出てきました。誰なんすかね。養子にして欲しい。

Read more...

  • No.78

やっぱ、英語の勉強ちゃんとやっておこうと思いまして

img_ryoB.jpg


物心ついた頃から洋服とか音楽が好きなんです。ネットで色々調べ物してると、海外のサイトに行き着くことがあります。洋服なら画像、音楽なら音で最低限の目的は果たせるんですがその背景にあるものが大事だったりするじゃないですか。学生時代、英語は得意な方だったんですが「生きた英語」には歯がたたないですね。ファッションや音楽のサイトだとスラングも多いですし。てことで、「外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)」って本を週末に読んでみました。興味深い内容で一気に読んでしまいました。

Read more...

  • No.75

読みやすい文章を書いて人気ブロガーになりたい

IMG_2658.jpg


岸本葉子さんの「エッセイ脳」を読みました。
文章力をつけたいと思ったからです。
ところで、エッセイとは何でしょうか。
知っているようで知らない言葉ってありますよね・・・。
Wikipediaによると次のような説明がなされていました。

随筆(ずいひつ)とは、文学における一形式で、筆者の体験や読書などから得た知識をもとに、それに対する感想・思索・思想をまとめた散文である。随想(ずいそう)、エッセイ、エッセー(仏: essai[1], 英: essay[1])等ともいう。「essai」の原義は「試み」であり、「試論(試みの論文)」という意味を経て文学ジャンルとなった。

これ、まんまブログのことやん!
よーし、これで僕もプロブロガーの一員だっ!

Read more...

  • No.66