濱田金吾 / Portrait Woman




人が美味いと言って飲んでいる酒を一口飲んで「ジュースみたいやなw」って言ってくる酒豪いません?

それはそうと、この週末は Sampling-Loveさんで紹介されていたdoooo / yellow cocktail を聞いていました。

正直、vol.1が好みではなかったのでvo.2以降はスルーしようかと思ったのですが作業中に聞いていたら、
vol.3がドツボでした。どうも失礼いたしました。

中でも濱田金吾 / Portrait Womanという曲!
素晴らしいです。メロディも歌詞も歌声も最高・・・泣ける・・・
昔、愛したあの女(ひと)を思い出しながら聞いてください。
アルバムのジャケはカルバン・クラインぽいですね。


誰にも1人は居るものなのさ
心の隅から消せない人が
季節の香りに目を細めれば
壁からはずした一枚の絵が揺れる
角のカフェで恋人を待つ
昔こうしてあなたを待ったように
Portrait Woman
Portrait Woman
あなたが泣いている夢を
夜明け前に見たんだ

別れた理由は他愛もなくて
心で愛して終わった人さ
写真を半分燃やしたあとの
残り香集めてポケットにしまい込む
ドアの向こうに恋人が居る
硝子越しへとあなたを捜すように
Portrait Woman
Portrait Woman
あなたの知らない人が
僕のそばで微笑む
Portrait Woman
Portrait Woman
あなたが色褪せてく日々を
どうか許してほしい

関連記事

この記事は参考になりましたか?

Sponsored Link

コメントはこちらからお気軽に!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する