ソフトロックを聞いて、気分もソフトになればいいね

Real-Estate-Had-To-Hear-7.jpg


まだ10月というのにもう年末の足音がします。徐々に仕事が忙しくなっているような気がします。少しでも早くタスクをこなしたいと思ってテキパキ動いても、決断力がない人や自分で考えることができない人に足を引っ張られることってありません?「何言ってるんすか?」「で、どうしたいの?」みたいなディスコミュニケーション状態に陥るのは、本当に無駄な時間だと思います。なるべくコミュニケーションコストは最小にしたい。



なーんて、余裕がない状態だったわけですがワタクシの大好きなバンドReal Estateのフロントマン、Martin Courtneyがソロアルバム"Many Moons"のリリースを記念して、oki-niでmixを公開しておりましたので聞いてみたら憂鬱な気分も吹っ飛んでしまいました。そのMixがこちら。


FALLDRIVING by Martin Courtney (Real Estate) by Oki-Ni on Mixcloud



TRACKLIST
Blank Realm – Cruel Night(2015)
The Feelies - Deep Fascination(1988)
Fleetwood Mac – Walk A Thin Line(1979)
The Mantles – Rasberry Thighs(2013)
Primal Scream – Gentle Tuesday(1987)
The Shilohs – English Roads(2012)
Shoes - Kristine(1975)

Fleetwood macやPrimal screamなどクラシックなバンドだけでなく、The MantlesやThe Shilohsといった新進気鋭のバンドまでプレイしていて、バランスが良いです。また、トラックリストを見ると分かるように(リリースされた年は僕がdiscogsを駆使して調べました)、1975年〜2015年と幅広い年代の曲が入り乱れています。それにもかかわらず、終始レトロ感があって何だか不思議なミックス。逆言っちゃうと、新譜感は全く無いw 「当時の人たちがこのミックスを聞いたらどう思うかな?」とか考えてると、時空を超えてその時代の人たちと繋がることができるような感覚になりました。連綿と続く音楽の歴史の中に自分も存在することができたかのような・・・。

夜にウイスキーでも飲みながらゆっくり聞くのもいいですが、天気のいい日に自転車を立ち漕ぎしながら聞いたら最高だと思います。言うまでもありませんが、実行したら警察に怒られますのでご注意ください。僕はこないだ怒られました。「ラジオですよ?」って説明したんですけど、ダメでした。わからず屋!



Real Estateの音源はこちらからフルストリーミングで聞けます。
気に入ったら買ってね。






去年発売されたAtlasも抜群の出来でした。
週末のあの娘とのデートに是非。



Atlas
関連記事

この記事は参考になりましたか?

Sponsored Link